COMPANY

企業情報

HOME | 企業情報

ご挨拶


安全・迅速・正確な港湾物流を追求し続けます 

 
 当社は大正12年初代社長大石松男が船舶荷役業を始めて以来90余年、昭和25年関東船舶荷役(株)設立以来70年、港湾運送事業を通じて港湾の発展、日本の発展に努めてまいりました。
 創業以来、作業形態や貨物の種類は変われども、変わらないのは当社の理念でもある「安全」作業です。
 日々の安全作業の実現こそが社員の幸せに繋がり、企業価値向上へとつながります。当社には70年の知恵の結晶である「安全作業基準」をもとに、正確な港湾物流を追求し、自発的に安全活動を行う安全文化構築の社風があります。
 当社は、今後も皆さまのお力添えを頂きまして、百年企業を目指すべくお客様の貨物を安全、迅速、正確に運んでまいります。

代表取締役会長 田端 彰

代表取締役社長 田端 肇

会社理念


私たちは、お客様の要請に応えた
安全、迅速、正確な港湾物流を追求し
港湾の発展、日本の発展に貢献する

会社概要


社   名

関東港運株式会社

本   社

〒105-0022 東京都港区海岸二丁目2番11号

TEL:03-5442-0381(代表)

FAX:03-5442-0389

設   立

1950年(昭和年25年)10月2日

資 本 金

150,000,000円

役   員

代表取締役会長    田端 彰

代表取締役社長    田端 肇

取締役 専務執行役員 田中 由香志

取締役 常務執行役員 飯田 武幸

取締役 常務執行役員 松倉 充

監査役        上田 真治

常務執行役員     中村 和幸

執行役員       本間 聡

執行役員       野崎 成人

事業の種類

1.港湾荷役事業

2.港湾運送関連事業

3.不動産の賃貸事業

4.荷役機械・設備等の賃貸事業

5.其の他前各号に付帯する一切の業務

免許・資格

港湾荷役事業 京浜港第2号 昭和60年7月1日

青海営業所  ISO9001認証取得
 

主要取引先

株式会社宇徳

鈴江コーポレーション株式会社

株式会社二葉

JFE物流株式会社

株式会社上組

株式会社大森廻漕店

望月海運株式会社

グループ会社

株式会社関東サービス

代表者名  福本 健治

設立年月日 1961年(昭和36年)3月10日

資本金   10,000,000円

本社所在地 〒105-0022 東京都港区海岸二丁目2番11号

       TEL:03-5442-0391 FAX:03-5442-0393

事業の種類 1.港湾運送関連事業

      2.OA機器及び通信機器の販売

      3.荷役機器、機材のリース及び作業用品の販売

      4.建物の清掃

      5.通信サービス業務

      6.荷役機器の賃貸業

      7.その他前項に付帯する一切の業務

関東企業株式会社

代表者名  小笠原 崇

設立年月日 1972年(昭和47年)10月2日

資本金   10,000,000円

本社所在地 〒143-0001 東京都大田区東海五丁目5番18号 大井海貨上屋3号棟

      TEL:03-6691-0106 FAX:03-3799-4740

事業の種類 1.港湾荷役事業(免許番号:京浜港港湾荷役第1204号)

      2.港湾運送関連事業

      3.その他前項に付帯する一切の業務

 

沿 革


1950年(昭和25年)

関東船舶荷役株式会社設立

代表取締役社長 大石松男

本社:神奈川県川崎市浜町一丁目29番地

船内荷役作業、沿岸荷役作業を開始

1951年(昭和26年)

船内荷役事業〔京浜(横浜)港2種第1005号〕を登録

1955年(昭和30年)

沿岸荷役事業〔京浜(横浜)港4種第121号〕を登録

1958年(昭和33年)

代表取締役社長 大石松男が逝去

代表取締役社長に大石義光が就任

1963年(昭和38年)

船内荷役事業(京浜港2種第2号)、沿岸荷役事業(京浜港4種第3号)の免許を取得

1965年(昭和40年)

大石義光社長が関東海運局長より海事功労者を受賞

1970年(昭和45年)

本社社屋完成に伴い本社を東京都港区海岸二丁目2番11号に移転

1971年(昭和46年)

東京港大井ふ頭においてコンテナ荷役作業を開始

1972年(昭和47年)

大石義光社長が運輸大臣より海事功労者を受賞

1973年(昭和48年)

代表取締役社長 大石義光が逝去

代表取締役社長に田端彰が就任

1974年(昭和49年)

田端彰社長が関東海運局長より海事功労者を受賞

1975年(昭和50年)

資本金を1億5,000万円に増資

1980年(昭和55年)

田端彰社長が運輸大臣より海事功労者を受賞

1983年(昭和58年)

株式会社関東サービスをグループ企業にする

1984年(昭和59年)

田端彰社長が天皇陛下主催の秋の園遊会に招待される

1985年(昭和60年)

港湾荷役事業(京浜港港湾荷役第2号)の免許を取得

田端彰社長が労働大臣より労働行政関係功労者を受賞

1986年(昭和61年)

社名を「関東港運株式会社」に変更

横浜本牧D-5コンテナターミナルにおける作業を開始

1989年(平成元年)

田端彰社長が大喪の礼に参列

田端彰社長が平成元年度春の褒章で藍綬褒章を受章

2001年(平成13年)

関東企業株式会社をグループ企業にする

2002年(平成14年)

KTS(港湾荷役手配支援システム)の開発・導入

2009年(平成21年)

代表取締役会長に田端彰が就任

代表取締役社長に田端肇が就任

2010年(平成22年)

田端彰会長が旭日双光章を受章

2011年(平成23年)

株式会社オーシャンライフとKSセーフティジャケットの共同開発

2015年(平成27年)

青海営業所でISO9001を取得

2018年(平成30年)

田端肇社長が関東運輸局長より海事功労者を受賞

2020年(令和2年)

創立70周年

アクセス


電車の場合

新交通ゆりかもめ 日の出駅から徒歩5分 JR山手線 ・京浜東北線 田町駅から徒歩15分
JR山手線 ・京浜東北線 浜松町駅から徒歩15分
都営地下鉄浅草線 ・三田線 三田駅から徒歩15分
都営地下鉄浅草線 ・大江戸線 大門駅から徒歩15分

バスの場合

JR山手線 ・京浜東北線 浜松町駅または 都営地下鉄浅草線 ・大江戸線 大門駅から
都営バス浜95系統品川駅東口または品川車庫前行
乗車約5分、海岸二丁目バス停下車徒歩1分

お車の場合

首都高速1号羽田線芝浦出口から海岸通り(都道316号日本橋芝浦大森線)南浜橋交差点を目指してお越しください

事業所


港運部

〒105-0022 東京都品川区八潮二丁目3番10号 

TEL:03-3790-0973

FAX:03-3790-0974

港運部物流大井

〒143-0001 東京都大田区東海五丁目5番地18 大井海貨上屋3号棟

TEL:03-3799-4736

FAX:03-3799-4740

港運部物流青海

〒135-0064 東京都江東区青海三丁目4番19号 青海流通センター1号棟北側3階

TEL:03-3520-1321

FAX:03-3520-1323

横浜支店

〒231-0811 神奈川県横浜市中区本牧ふ頭3番地 本牧オペレーションセンター2号館

TEL:045-622-2381

FAX:045-622-6890

横浜支店 青海営業所

〒135-0064 東京都江東区青海三丁目1番1号

TEL:03-3529-3600

FAX:03-3529-3620

横浜支店 川崎営業所

〒210-0869 神奈川県川崎市川崎区東扇島22番地2

TEL:044-266-8833